音楽活動と仕事を両立するためには、適切なステップを踏むことが大切である

音楽活動してますか!!(੭ु ´・ω・)੭ु⁾⁾

仕事やりながら音楽活動はなかなかハードですができないことはなさそうです(੭ु ´・ω・)੭ु⁾⁾

流れてきた記事

こういう記事がTwitterとかで流れてきてですね・・・(੭ु ´・ω・)੭ु⁾⁾

仕事しながらバンド活動は決してダサくない。「働きながら行う音楽活動」を考えるトークイベント(1/3)

責任の重たい正社員でも有給とかうまく使えば十分にバンド活動は可能だ、という話です(๑`・ᴗ・´๑)

「時間がないから音楽活動ができない」というふうに思いがちなんですが、実際はそんなことはなくて、まちがった努力を続けているから結果が出なくていらだっているだけだったり(´・ω・`)

なのでいざ時間ができたところで、まちがった努力をする時間が増えただけなので、やっぱり音楽ではうだつがあがらないままだったりします(੭ु ´・ω・)੭ु⁾⁾俺のことか

というわけで「いかにしてまちがった努力をしないか」というのはわりと大事ですね(`・ω・´)

音楽活動の3つのステップ

そこで音楽活動の3ステップをたてました٩( ‘ω’ )و

アーティストとして大成するための近道と言うのはありません。必要なステップというのもありますし、達成するにはそれなりの時間がかかります。

  1. 毎月の収支がプラスになるようにする
  2. スタンダードを引き上げる
  3. 独自性を確立する

毎月の収支がプラスになるようにする

これは最初にやるべきことです。

ただし、これは音楽活動の収益を黒字にするということではありません

それは後からついてくるものですし、もしそうなれば独立すればいいのです٩( ‘ω’ )و

音楽活動が行き詰ってくると、最初にやりがちなのが「背水の陣をひくことで、自らの力を引き出そうとする」戦術ですが、これはよくないものです(´・ω・`)

プランもないのに勢いにまかせて辞表を提出したり、正社員を辞めて居酒屋のアルバイトをやり始めたり・・・

その理由としては、

  • 自分の中に備わっている未知のパワーがこの状況を打破してくれるはずという気持ち
  • そのあわれな姿を見た大人たちが心を入れ替えて自分を見直すようになるかもしれないという気持ち
  • 悲劇のヒーローになりきることで生き方に一貫性を持たせて納得したいという気持ち

こういったものから発していることが往々にしてあるからです・・・(੭ु ´・ω・)੭ु⁾⁾

この状況で必要なのは、自己憐憫でもなく、社会に対する行き場のない怒りでもありません。売れなかったり結果が出せなかったりするのは、まったく別の要因によるものです。

まあバイトも思っていたものとは違う可能性があります。週3日までという口約束が、なし崩し的に週6日になってしまった、なんていうのは結構ざらにある話です(´・ω・`)

スタンダードを引き上げる

自分たちはカッコいいことをしていると思っていても、周囲から見ればそうではない、ということはよくあります。

たとえば、特にアイドルを自分たちより下に見ているバンドマンは多いかと思いますが・・・

アイドルというのは数千人、数万人、というとんでもない倍率の中から選ばれていて、なおかつ選ばれた後もプロデューサーからの期待や要求に高いレベルで応え続けてきた、という人たちです。

自分たちよりも演奏が下手なのになぜ売れているんだ!となげいたり、どこかにあるかもしれない裏口を探し続けて時間を無駄にする前に・・・

結果を出している方々とともにいると、考え方から努力のレベルにいたるまで、自分にとって異次元のものであると感じると思います。

このようなスタンダードの高さが、アウトプットとしての結果に直結しているものです。

そうして、いままでのライブが、演奏、MC、ファンとの関係のあり方など、その他さまざまな部分で本当に残念なものであったと自覚するときがやってきます。

これがアーティストとしての成長にまず必要なものです。

独自性を確立する

バンドの紹介文でよく見かけるのは、「○○発スリーピースロックバンド」といった類のものです(○○には地名が入る)。

ローカルな活動をしているバンドならそれもできるのかもしれませんが、下北沢界隈のバンドはこの手法が使えないので、さらに大変そうな感じです(´・ω・`)

抽象的な言葉でメンバーの演奏や世界観を伝えようとしたり、俺たちがカッコイイと思ったことをやるバンドといった説明になってしまったり・・・

アーティストの人間性や音楽性を簡潔に言い尽くすことができない、というのは確かにそうなのですが・・・

独自性を確立するということは、ある意味では自分自身の可能性を限定するということでもあります。

丸いボールは人当たりはよいけど誰の心にも刺さりません。とがることで、誰かの心に刺さるようになります。

3つのステップその後

その後もあることにはあるのですが、そうなるときはもう売れてきていて音楽活動もいい感じにまわってきている、という感じだと思うので・・・

まずはこの3つのステップをきちんと達成することで未来を見ていきたいですね\\\٩( ‘ω’ )و ////

プロフィールかけぼ(ckbx_cakebox)

うたったりおどったりしよります(๑`・ᴗ・´๑)
音楽系サービスFrekulのエンジニアでもあります(。・ω・) 最近はラバノーテーション(ダンスの楽譜)にはまってます٩( ‘ω’ )و
踊ってみた動画はこちら → http://nico.ms/sm31776982

フォローする