ドキドキLiveのアプリで、はじめて配信してみました

なんか見ている側だけというのもアレなので・・・

さっそく自分でも配信してみました╭( ・ㅂ・)و ̑̑ グッ

生配信の経験は?

全然ないです(੭ु *´・ω・*)੭ु⁾⁾

(あるとすればニコ生で弾き語りライブを企画したことが1度だけありますが、これはいわゆる生配信とはちょっと別かなと思うので)

たまーーーに知り合いのニコ生とか見に行ったりとか・・・

なので「わこつ(枠取りおつかれさまでした、の意味)」とか、そういう文化は少しだけ知っていました・・・

(ドキドキLiveには枠という概念はないですけどね・・・)

そんな感じです(੭ु *´・ω・*)੭ु⁾⁾

配信のやりかた

画面の下のまんなか、いちばん目立つところにある配信ボタンがあります。

そこを押すと配信の設定をする画面が出てきます。

このまま配信もできるようなのですが、僕はルーム名だけ入れて配信してみました。

トピックはちょっと謎です・・・今後のアップデートで何かあるのかな・・・??

ルーム名は新着配信の画面で、名前の下に出てくる文章です。

ちなみにルーム名は毎回入れなおすみたいです╭( ・ㅂ・)و ̑̑ グッ

初配信してみた

最初の感想としては

めっちゃ人来ます

男性の顔出しでない配信ですが、リアルタイムで常時6~16人くらい来ていて、不慣れな僕は完全にふるえあがっておりました・・・(੭ु *´・ω・*)੭ु⁾⁾

ニコ生で弾き語りライブ企画してやったことが1回だけあるのですが、そのときは確か30分くらいで1~2人くらいだった記憶があります(リアルタイムではなく累計で)。

なのでこの人数は正直あせりました・・・

別の意味でドキドキしちゃいました(๑・ᴗ・´๑)

回線の安定性めっちゃ大事

ニコ生とは違ってスマホでの配信となるので、回線の安定性には注意しましょう・・・

僕もWi-Fi回線が不安定だったので途中で切れてしまいました(´・ω・`)

キャリア回線での配信は7GB制限に注意

途中からLTE回線に切り替えたのですが、30分の配信で400MBくらい消費しました。

この計算ですと8~9時間で7GBになるので、うっかり配信しすぎるとやばいことになります(੭ु *´・ω・*)੭ु⁾⁾

できれば安定したWi-Fi回線を確保したいものです・・・

配信してみてわかったこと

生配信って何を話したらわからない!!と思っていたのですが、実際のところ普通の会話とあまり変わりません。

どんなテーマで何を話そうかと、あまり構えすぎずに、ゆるい感じで始めるほうがうまくいきます╭( ・ㅂ・)و ̑̑ グッ

一人で延々としゃべって何も反応がないのもつまらないものです。

やっぱり来場者さんとのからみが、生配信のいちばんの醍醐味(だいごみ)ですので(๑・ᴗ・´๑)

その場のノリで会話を楽しみましょう(੭ु *´・ω・*)੭ु⁾⁾

プロフィールかけぼ(ckbx_cakebox)

うたったりおどったりしよります(๑`・ᴗ・´๑)
音楽系サービスFrekulのエンジニアでもあります(。・ω・) 最近はラバノーテーション(ダンスの楽譜)にはまってます٩( ‘ω’ )و
踊ってみた動画はこちら → http://nico.ms/sm31776982

フォローする